仙台八乙女
雲母保育園

高台にそびえたつ、見晴らしのいい保育園。
日の光をいっぱい浴びて、心も体も大きく逞しく育つ保育を

0~6歳未満児を対象とする保育園。60人保育という少人数保育により、異年齢児の交流が盛んな保育園。子ども達の笑い声、笑顔溢れる円を目指します。
また、子ども一人ひとりに合わせたきめ細やかな保育を心がけています。
仙台南北線「八乙女駅」から徒歩5分。駅を降りれば目の前に見える白い建物が仙台八乙女雲母保育園です。
高台に位置するため、園庭からは広々とした景色が広がり、まるで屋上にいるかのような空間を味わいながら、太陽の光をいっぱい浴びて元気に過ごしています。地下鉄も見えるので、子ども達は大喜びです。
近くに公園もあり、散歩中はお友達と一緒に手を繋ぎ会話を楽しんだり、公園では草花や虫などの自然とたくさん触れ合い、のびのびと遊んでいます。
自分たちで野菜を育て、収穫した野菜を食したりと、食育活動にも力を入れています。たくさんの経験を通して、子ども達の可能性を伸ばしていきます。

仙台八乙女雲母保育園のスローガン相手の気持ちに気づき 認め合う心
~思いやりをもって接しながら仲間と遊び友達と一緒は楽しいと感じられる心を培う~

1人じゃない、必ず一緒にいて楽しいと思える仲間が八乙女雲母保育園にいます。いつも一緒で仲良しだからこそケンカしたりぶつかり合うこともあります。
優しさと思いやりを持って関わることで、相手の思い、痛みに気づくことができると考えます。
人の気持ちがわかる、痛みがわかる人間になってほしいと願います。
また、ひとりひとりの個性を生かしながら、たくさんの活動を通して仲間と協力することの大切さ、素晴らしさにも気づける心を育てていきたいと思います。

施設長インタビュー 考えや思いを共有することで
質の高い保育を

当園は雲母保育園が仙台に初進出した園として、仙台荒井園と同時に開園しました。
定員は60名で、0~5歳までのお子さんをお預かりしています。お子さん一人ひとりとの関わりを丁寧に持つことを心がけ、保育士の目が行き届くあたたかい保育を提供しております。

仙台八乙女園のスローガンでもある「相手の気持ちに気づき 認め合う心」をモットーに、職員全員で意見を出し合い、考えや思いを共有することで質の高い保育を目指して取り組んでいます。また職員の「やってみたい!」というチャレンジ精神を大切にしています。職員が輝いているからこそ、その熱意が子ども達にも伝わると考えています。当園では職員も、そして子ども達も、きらきらと輝いた笑顔で日々過ごしています。この姿を通して、保護者の皆様に「雲母保育園に預けて良かった」と思って頂けることを切に願っております。また、保護者の方々だけではなく職員にも「この園で働けて良かった」と思ってもらえるよう、職員とのコミュニケーションを大切にし、仕事の悩みだけでなく、私生活の悩みも言い合えるような、和気あいあいとした雰囲気づくりを心がけています。

少人数保育の体制を活かし、子ども一人ひとりの思いや気持ちを丁寧の受け止め、個性を尊重し、子どもの可能性を伸ばしてく保育を心がけていきます。また、出来たばかりの保育園なので、地域の皆様との交流を大切にし、地域の方々からも愛される園を目指します。

入園のご案内

施設案内

保育園概要

所在地 〒063-0051 宮城県仙台市泉区みずほ台51
地下鉄南北線 八乙女駅 徒歩6分
TEL 022-771-1022
FAX 022-771-1023
開園時間 標準保育:月曜日~土曜日
7:00~20:00
(18:00以降は延長保育となります)
短時間保育:月曜日~土曜日
7:00~20:00
(8:30以前、16:30以降は延長保育となります)
休園日 日曜日・祝祭日・年末年始
E-mail yaotome@kirara-hoikuen.com
対象年齢 生後57日~就学前

※一時保育を行っております。詳しくはお電話にてお問合せください。

定員

0歳
6
1歳
10
2歳
11
3歳
11
4・5歳
22
定員
60

アクセスマップ

地図アプリで見る

※仙台八乙女雲母保育園 苦情・要望解決の仕組みについて

園一覧へもどる