横浜東戸塚
雲母保育園

地域の方々に見守られ、認め合い(愛)、育ち合い(愛)を

横浜東戸塚雲母保育園は住宅街に溶け込むような外観で、住宅街のほぼ中央に位置しております。また坂道に囲まれた地形を歩めば緑豊かな公園があり、季節の草花を楽しむことができます。子どもたちは虫探しに夢中になり、自然に触れながら、いつの間にか足腰の力も育っていく姿がイメージできる恵まれた環境に位置しています。

住宅街にあることで、地域の皆様と密になって保育園運営することが重要で、小さい頃から「誰のために」とか「周りの皆様と良い環境を作っていく」といった「調和」を幼い頃から学ぶことができる環境にあります。そして長く運営を続けていくことで「ここに保育園があって良かった」と言っていただけるような未来が想像できる運営が今の目標です。

子どもたちも職員も、人として大切なことに気づき、自分も相手も大切にできること。そしてお互いを認め合うことができること。まずは「おはようございます」「こんにちは」といった挨拶を大切に交わしていくこと。そういった小さな積み重ねを続けて、地域に根ざした保育園運営を目指していきます。

横浜東戸塚雲母保育園のスローガンはじめのいっぽ ~自分だけの輝きをめざして~

人は一人では生きられません。互いを認め合いながら、その中で自分自身を信じ、自分だけの輝きを見つけ、そして人生を輝かせていける…。そんな「自分づくり」の第一歩をここから踏み出そう!

輝くために、時には優しく、時には厳しく、仲間と磨き合う。いろんな人と出会い関わり合いながら、内に眠る輝きを見つけ出し、大切に少しずつ磨いていけるように。

キラキラ光り輝く宝石箱のような場所。横浜東戸塚雲母保育園は、そんな場所を目指します。

園長インタビュー 全ての生活が子どもたちの未来をつくっていく

命あるすべての生き物は、意思を持って育てられた方針に従って育ち、また、自らが育てられた方針で自らも育てていくと考えています。

自らが大切にしていることを、我が子が実践している姿を見て嬉しくなったり、時には自らの至らないところと同じ性格を垣間見て、恥ずかしなったりします。それらの経験から、上述した想いを再確認しております。

保育園においても、子ども達を通じて、ご家庭での様子が想像でき、また保育園で働く職員たちの姿から、どう育ってきたかを感じます。それぞれ育ってきた環境が異なるからこそ、それぞれの個性が織りなす独自のかかわり合いが生まれてきます。子どもたちは、一日の長い時間を保育園で過ごします。そのため、私たち保育者の姿、関わり方は子どもたちに大きな影響を与えます。

同じように、ご家庭での生活も、生きる上での大きな学びの場となります。保育園での生活と、ご家庭での生活それぞれの生活を糧(かて)に子どもたちの未来を作っていく大切な時間です。相互の生活がより良い形で子どもたちの成長につながれば幸いです。

我々保育者は、自らが人生を楽しく生きている姿を子どもたちに見せることで、その姿を見て育っていくはずです。保育者も成長過程で悩んだり、元気が出ない場面があったりと簡単にはいかない日もあります。しかし、それらを乗り越え、その姿を子どもたちにも見せられるように取り組んでいきたいです。

各保護者、地域の皆様のご協力を仰ぎながら、地域に愛される保育園づくりを目指していきます。

入園のご案内

施設案内

保育園概要

所在地 〒244-0801 神奈川県横浜市戸塚区品濃町130-10
JR横須賀線 東戸塚駅 徒歩12分
TEL 045-827-2870
FAX 045-827-2871
開園時間 月~土曜日 7:00~20:00(18:00~20:00は延長保育となります)
休園日 日曜日・祝祭日・年末年始
E-mail higashitotsuka@kirara-hoikuen.com
対象年齢 生後57日~6歳未満児

定員

0歳
3
1歳
8
2歳
10
3歳
13
4・5歳
6
定員
40

アクセスマップ

園一覧へもどる