足立梅島
雲母保育園

一人ひとりの『今』を大切に!
様々な経験で得られた感動から
常にチャレンジしていく心を育てます

0~6歳未満児を対象とした保育園です。
スタイリッシュな外観、一歩中に入ると木の温もりを感じられる広い保育室、開放感のある屋上テラスで子ども達が過ごします。
東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線)・梅島駅から徒歩約10分。
国道4号沿いの角地にあり、足立区役所や環状七号線にも近く足立区の中心部に位置しています。
近隣には、まるで植物園にいるような雰囲気の洋風公園やバラエティーに富んだ大型遊具のある公園・他にも消防署や児童館など様々な経験が出来る環境が整っています。
屋上テラスでは、遊びだけでなく「あおぞら食堂・教室」を開きます。
0~5歳児クラスの子ども達が様々な形で携わり育てた野菜を洗いクッキングをし
あおぞらの元で食事をする「あおぞら食堂」は、子ども達だけでなく保育士や栄養士など全員が楽しめる時間となっています。
自分の経験したことや思いを自分なりの言葉で伝え共感し合える子どもを育てる!それが足立梅島雲母保育園です。

足立梅島雲母保育園のスローガン「ともに育つ」 ~手と手を携え、ありがとうの心で~

人は、家族や友達・地域や社会、そして草木や生き物などと様々な形で関わり多くの経験をし成長していきます。
関わりの中では悔しさや難しいと感じる経験もあるでしょう。
しかしそのような経験も「誰かが受け止めてくれる」・「誰かと一緒なら乗り越えられる」と
感じてほしいと思います。
私たちは、子ども達が様々な経験が出来る環境作りをし子どもも大人も全力で楽しみ、ともに育ち合いをしていきたいと思います。

園長インタビュー 「大好き!」と言ってもらえる保育園づくりを目指して

足立梅島雲母保育園は、2018年4月開設致しました。 
子どもたちはもちろんのこと保護者の皆様にとっても安心し、
笑顔が沢山溢れる保育園となるよう全員で作り上げていきたいと考えています。
子どもたちは一人ひとりの個性があります。それぞれが沢山の可能性を持っていて、「キラキラ輝いた存在」です。
例えるならば、大きさやたくさんの色・種類がある「花」のようです。
私たちは、子どもたちそれぞれの個性を生かした「花」を咲かせてあげられるよう「様々なきっかけ」を作っています。
虫に興味がある子どもには、そっと手作り虫カルタを置いてみたり、音が気になるようになってきたら、
いろいろな素材の入ったカラカラを作ったりしています。これからも、
子ども達が自己肯定感を持った「〇〇博士」に慣れるよう「きっかけ作り」に取り組んでいきます。
また職員は、「自分の言動は子どもの未来に繋がっているのか?」をテーマに日々保育にあたっています。
その中で、「誰よりも自分が一番子どもが好き!」という気持ちを持って保育に向き合ってほしいと願っています。
そして職員だけでなく、子どもたちと保護者と一緒になって足立梅島園が「大好き」が言い合える運営が目標です。

入園のご案内

施設案内

保育園概要

所在地 〒121-0011 東京都足立区中央本町5-1-2
東武伊勢崎線 梅島駅 徒歩9分
TEL 03-5845-6333
FAX 03-5845-6334
開園時間 月曜日~土曜日 7:00~20:30(7:30以前、18:30以降は延長保育となります)
休園日 日曜日・祝祭日・年末年始
E-mail umejima@kirara-hoikuen.com
対象年齢 生後57日~就学前

※一時保育は行っておりません。

定員

0歳
6
1歳
10
2歳
10
3歳
13
4・5歳
26
定員
65

アクセスマップ

地図アプリで見る

※足立梅島雲母保育園 苦情・要望解決の仕組みについて

お知らせ

園一覧へもどる