名古屋小幡
雲母保育園

夢ひろがり、笑顔あふれる場所

名古屋小幡雲母保育園は、住宅街の中にあり、静かな環境であります。5分ほど歩くと名鉄「小幡駅」があり、多くの方との出会いもあります。

園庭に子どもたちがいると、声を掛けていただいたり、登園途中で近隣のお婆様に声を掛けられ手をつないだりという場面もあります。笑顔で登園して来る子どもやまた子どもだけでなく、職員が帰宅しようとすると「ご苦労さん!」と労いの言葉を掛けて頂くなど地域とのつながりを強く感じながら生活を送っております。

そして雲母保育園の特徴の一つ、食育では幼児クラスの子どもたちが、毎朝、栄養士と一緒に米を研ぎ、炊いて五感で体験しています。子どもたちが様々な体験の中で夢をもてる場所となっていくことを願っております。

名古屋小幡雲母保育園のスローガン未来に輝け!!雲母っ子 〜自ら考え、自ら行動できる子に〜

昨今、子どもを取り巻く環境の変化は著しく、大人も子どもも、その中で自分らしく生きていくことが難しくなってきました。

子どもたちが将来に向け、夢を持ち、その実現に向け一人ひとりが自分らしく歩んで欲しいと願っています。

そのために私たち雲母保育園の保育士たちは、子どもたちの「やってみたい」の思いを大切に「自ら考え」「自ら判断」し、伸び伸び表現できる環境を用意し、実際に体験・経験できるようにしていきたいと思います。

地域の方々のお力もお借りしながら、保護者の皆様と共に子育てを楽しみたいと思います。子どもたちも保護者も保育士も、この名古屋小幡雲母保育園が第二の家庭の場でありたいと考えています。

園長インタビュー 「げんき・ゆうき・えがお」
~子どもたちの未来(あす)へ~

乳・幼児期は“生きる力”を育むために大切な時期です。乳児期は「よく食べ・よく遊び・よく寝る子」を目標に、安全安心の中で健やかに育って欲しいと考えています。そして幼児期は「げんき・ゆうき・えがお」をテーマに日々の生活を取り組んで欲しいと願っています。

健康は「げんき」の源です。生活習慣はもちろん、自ら考え取り組む力をつけて「げんき」の源を育てていきます。そして、初めてのことに挑んだり、失敗しても何度も挑戦したりという「ゆうき」を持つこと。これは、これからたくさんの経験をする乳幼児期だからこそ培ってほしい気持ちです。

最後に「えがお」これは何にも代えがたい重要なものです。保育園のお友だちや家族との時間の中で楽しいと感じる経験を沢山して、自然と笑顔が溢れるような人物に育つ、子どもたちのそんな未来(あす)を創るために私たち保育士は日々接しています。可能性を信じて「できる」という体験・経験を子どもたちにはたくさん得てほしい考えています。

我々保育士は、お互いの気持ちを共感し、失敗したときなどは一緒に考え、時にはそっと支え乗り越えられる環境を目指しています。保護者の皆様と喜びや不安を共有し、一人ひとりの子どもの成長を感じていきたいです。

そして、雲母保育園で過ごした時間は、とても楽しかったと子どもたちにも保護者の皆様にも言っていただけるように取り組んでいきます。

入園のご案内

施設案内

保育園概要

所在地 〒463-0011 愛知県名古屋市守山区小幡1-6-31
TEL 052-758-4501
FAX 052-758-4502
開園時間 7:15~19:15(18:15~19:15は延長保育となります)
休園日 日曜日、祝祭日、年末年始
E-mail obata@kirara-hoikuen.com
対象年齢 満6か月~就学前

定員

0歳
6
1歳
12
2歳
12
3歳
10
4・5歳
20
定員
60

アクセスマップ

地図アプリで見る

お知らせ

園一覧へもどる