目黒碑文谷
雲母保育園

自然にあふれ、のびのび身体を動かす環境で心も体も元気いっぱい!

目黒碑文谷雲母保育園は、学芸大学駅から徒歩15分程の閑静な住宅街の中にあります。

駅から向かう途中の碑文谷公園は自然豊かな環境で、動物コーナーや広い芝生、お散歩の時間だけでは全部回り切れないくらい大きな公園です。

いつも遊び行くと飽きてしまうのでは?と思いますが、子ども達にとって毎日が新しい発見なので嬉しそうに出発し、満足した表情で帰ってきます。

他にも少し足を延ばせばいろいろな公園があり、たくさんの遊具や園内の自然に触れることができます。

3階にはバルコニーがあり、ちょっとした運動遊びや水遊び等を行っています。このような環境で遊ぶ子どもたちの楽しそうな笑顔は私たち保育士にとって大きな財産となっています。

目黒碑文谷雲母保育園のスローガン好奇心の芽を、大樹のようにのびのびと ~愛情と信頼を感じながら、自ら歩む力を養う~

子供は発見の天才です。その天性の才能が好奇心の源となります。でもそれは生まれたばかりの芽であって、大樹となるにはまだまだ時間がかかります。

時間だけではありません。ちゃんと水をやり、栄養を与えなければ。せっかく生まれたその芽も大樹となるその前に枯れてしまうかもしれません。私たちはその芽の水となり栄養とならねばなりません。

ただし、水も栄養も与えすぎてはまた芽も枯れてしまうのです。言葉がけも手助けもあえて必要ないときもあるのです。そういうときに私たちは、愛情と信頼に裏付けられたほほえみで子供たちをつつみ、自らの力で歩む力を育てたいと願うのです。

園長インタビュー 子どもも大人も「遊び心」を持った個性あふれる保育園に

目黒碑文谷雲母保育園は2020年に開園した保育園です。近くには自然豊かで大きな碑文谷公園があり、職員と子どもたちの元気な姿を見られた方もいるのではないでしょうか。

開園当初の園児数は少なかったものの、少しずつ通っていただくご家庭も増え、園内も活気づいてくるようになりました。

子ども達には約束を守り、思いやりを持って周りと関わることを基本に、それぞれの素敵な個性を発揮できるような子に育って欲しいと思っています。

保育園は集団生活での基本的なルールや友達、先生との関わりを学ぶ大切な場所だからこそ、遊びとは別に私たち大人が力を注いでいきたい部分でもありますし、保護者の皆様ともご家庭での保育の様子を聞きながら寄り添ったお話しをさせていただきたいです。

そして雲母保育園全体のスローガンでもある「輝く大人」の私たちにも色々な個性があります。どの個性が子どもにヒットするかはわかりませんが目黒碑文谷雲母保育園の保育士に共通することは「元気」と「何事も楽しむ遊び心」です。

そんな日々わくわくした気持ちの中で新しい発見や変化をみんなで一緒に見つけていける保育園にしていきたいです。

入園案内(重要事項説明書)

施設案内

保育園概要

所在地 〒152-0003
東京都目黒区碑文谷5丁目26番14号
TEL 03-5725-1066
FAX 03-5725-1067
開園時間 月曜日~土曜日 7:15~20:15(18:15~20:15は延長保育となります)
休園日 日曜日、祝祭日、年末年始 ※ なお、インフルエンザ等、園内で感染症が大幅に蔓延した場合は休園する場合がございますので御了承下さい。
E-mail himonya@kirara-hoikuen.com
対象年齢 生後57日~就学前

定員

0歳
6
1歳
10
2歳
11
3歳
11
4・5歳
22
定員
60

アクセスマップ

地図アプリで見る

※目黒碑文谷雲母保育園 苦情・要望解決の仕組みについて

お知らせ

園一覧へもどる