雲母保育園は「輝く大人が輝く子どもを育てる」を保育理念としています。職員が一生懸命に過ごしていれば、子ども達も一生懸命に答えてくれます。職員が楽しんでいれば子ども達も楽しんでくれます。子ども達の日々のたくさんの変化の中で、職員も「一緒に成長していきたい!」という思いが必要です。
子ども達のため、保護者のため、地域の子育て支援のために、輝く大人として頑張れる仲間を募集しております。

雲母保育園は新卒や中途など関係なく、どの職員も自分たちの意見を自由に出し合い、一番ベストなものは何かをみんなで考えています。その中で改善点や新しい発想を出し合い、日々の保育を充実できるようにしています。
型にはまった保育や食育ではなく、みんなで協力しながら創りあげていく保育園です。

雲母保育園の理念に、共感いただける皆様からの、ご応募お待ちしております。





働きながらの出産と子育てするという決意は私にとってとても大きな決断でした。
産休・育児休暇を取るにあたって、経験豊富な先輩から貴重なアドバイスがあり、安心した気持ちで休みに入ることができたのです。職場復帰したこれからは、子育てで得た経験を園でも活かし、保育士としての姿を子どもに見せて、誇らしく思えるような存在になりたいと考えています。雲母保育園では、母親としても役割をしっかり果たすことができます。見学なども行っておりますので、近くの園には実際に足を運んでくださいね。





雲母保育園に入職して3年目を迎えます。地方から東京へ上京してきて、初年度は生活に慣れるのがとても大変でした。でも、同期の職員や先輩、施設長が日々の生活について教えてくれることもあり、なんとか東京の生活と仕事に慣れていくことができました。東京は遊びに行く場所がたくさんあり、週末を利用して出かけることが多くなり、とても充実しています!
仕事もはじめは右も左もわからず、毎日たくさんのことを指摘されたりしていました。それを少しずつ理解しながら、行動することによって、スキルにしてこれたと思います。 雲母保育園では、新人・ベテラン関係なく自分のスタイルでの保育ができます。その年の子どもたちに合わせて活動内容を変えていくことが可能ですし、保育内容に悩んだときは、みんなで考えて工夫をしていくことができます。雲母保育園の目標とする「輝く大人」になっていけるように、職員全員でがんばっているところが雲母保育園の良いところだと思っています。
まだ3年目ですが、行事での総括など、仕事を任される幅が増えてきました。これからもっと経験を積んで、
子どもたちの「よい手本」となれる保育士として、成長していきたいです。





学生時代の就職活動は、とても漠然としたものでした。私自身がどこに就職することが良いのかを見いだせずにいました。マイナビの保育士就職セミナーに参加した際に、雲母保育園の説明を聞く機会があり、「輝く大人が輝く子どもを育てる」という理念に共感しました。さらに園の見学会で働く先輩保育士を見た時、その姿がとてもイキイキして映ったのです。
「私もこの人たちの様になりたい。」と考え面接を受けました。まだ入職したばかりで覚えることがたくさんありますが、先輩方と一緒になって頑張っていきたいです。
就職先で悩んでいる方がいらっしゃれば、一度説明会に参加してみてください!






説明会、園の見学などの情報はこちらから。マイナビからもエントリーが可能です。




ݰˤĤǰ鶵塼