お子様が保育園で過ごすのは、周囲の影響を大きく受け、人格を形成していく大切な時期。この時期に直接お子さまと触れ合う保育者が、きちんと子
どもと向き合える豊かな大人でなければ、健やかな成長は望めません。だから、雲母保育園は、お子さまの未来を大切にするとともに、職員の未来も
大切にしています。従来、黒子的な存在であった保育士が、「輝く大人」として豊かな個性を発揮することこそが、たくさんの「輝く子ども」を育て
ることにつながると考えるからです。
"輝く保育士が輝く子どもと、子どもの未来を育てる”。それが雲母の保育力。安全だけが配慮された画一的な保育とは違う、皆様が本当に求める保育
を目指し、日々新しい実践が出来るように取り組んでいます。

ݰˤĤǰ鶵塼